無料トライアル会員登録(登録情報入力)
  • 規約同意 登録情報 入力
  • 入力内容確認
  • 確認メール送付
  • 完了

※ぶけなび会員様は、登録不要です。 こちら から、ぶけなびIDでログインいただけます。

会社名
*担当者
*TEL
※ハイフンなし
*メールアドレス
*パスワード
*パスワード確認
【ぶけホーダイ利用規約】
ぶけホーダイのご利用にあたっては、以下のご利用規約(以下「本規約」といいます。)をよくお読みのうえ、本規約のほか、株式会社あどばる(以下「弊社」といいます。)が企画・運営するインターネット上の飲食店向け情報提供サービスサイト「ぶけホーダイ」(以下「本サイト」といいます。)に関するガイドライン及びプライバシーポリシー並びに本サイトに付随するメール配信(以下「本サイト」を含めて「本サービス」といいます。)にも同意していただく必要があります。

◆第1条(本規約の適用)
ぶけホーダイ利用者に対しては、本サービスの利用にあたり、ガイドライン及びプラバシーポリシーに加えて、本規約が適用されます。ただし、互いに矛盾する規定については、本規約が優先して適用されます。

◆第2条(ぶけホーダイ利用資格)
1.ぶけホーダイ利用資格とは、ぶけホーダイをご利用いただくことができる資格をいいます。
2.ぶけホーダイ利用資格は、いったんぶけホーダイ利用資格が付与された後、ぶけホーダイ利用者自身で利用停止手続きをされるまで、若しくは弊社が本規約等に従ってぶけホーダイ利用資格を停止するまで自動的に更新され、有効に継続します。

◆第3条(ぶけホーダイ申込)
1.ぶけホーダイ申込に際しては、本サイト上のぶけホーダイ申込専用ページの記載事項欄に、ご自身に関する真実かつ正確なデータを入力し、弊社に送信してください。
2. ぶけホーダイ利用資格付与の申込があった場合には、弊社は申込者に対し、仮登録が完了した旨のメールを送信します。申込者が当該メールに記載されているURLを開いた時点で本登録が完了し、ぶけホーダイの利用契約が成立するものとします。
3.本サイトのサービス目的に合致しない方からの申込については、ぶけホーダイ利用資格の付与をお断りし又は資格付与を取消し若しくは撤回することがあります。また、不動産業を営む方、宅地建物取引業免許を有する方、又はそれらに準ずる方へのぶけホーダイ利用資格の付与は行っておりません。
4.ぶけホーダイ利用資格の付与に関する弊社の決定に対する異議のお申し出は、理由の如何を問わず、一切承っておりません。

◆第4条(登録事項の変更)
1.ぶけホーダイ利用者は、登録事項に変更があった場合、弊社の定める方法により当該変更事項を遅滞なく弊社に通知するものとします。
2. 前項の届出がなかった場合、弊社からの通知等が到達しなくても、ぶけホーダイ利用者に通常到達すべきときに到達しているものとみなし、これによるぶけホーダイ利用者の不利益に関して弊社は責任を負いません。

◆第5条(利用者ID及びパスワードの管理)
1. ぶけホーダイ利用者は自己の責任において、本サービスに関する利用者ID及びパスワードを適切に管理及び保管するものとし、これを第三者に利用させ、又は、貸与、譲渡、名義変更、売買等をしてはならないものとします。
2.利用者ID又はパスワードの管理不十分、使用上の過誤、第三者の使用等によって生じた損害に関する責任はぶけホーダイ利用者が負うものとし、弊社は一切の責任を負いません。
3.利用者ID又はパスワードを利用して行われたあらゆる行為は、利用者IDを保有しているぶけホーダイ利用者による行為とみなし、当該ぶけホーダイ利用者がその責任を負うことに同意するものとします。また、その行為によって生じた損害について、ぶけホーダイ利用者の故意や過失の有無を問わず、弊社は一切の責任を負いません。

◆第6条(ぶけホーダイ)
1.ぶけホーダイ利用者は、ぶけホーダイ利用者のみに提供されているサービス(以下「ぶけホーダイ」といいます。)を利用できるものとします。
2.弊社は、ぶけホーダイにおいて、不動産に関する情報提供のみを行い、不動産の仲介業務及び個別の不動産取引に関する交渉への関与は行わず、個別の不動産取引において契約主体となることもありません。
3.ぶけホーダイは、事前に予告することなく変更、停止又は中止する場合があります。
ぶけホーダイの詳細は下記ページをご覧ください。
→「ぶけホーダイとは」ページ

◆第7条(利用料金)
1.本サービスのご利用基本料金は毎月1日にお支払いただきます。お申込初月の基本料金は無料にてご利用いただけます。 従量課金コースの追加料金につきましては、月末締め翌月1日払いにてお支払いいただきます。
2.お支払いは、ぶけホーダイ利用資格継続中にわたり、ぶけホーダイ利用者がお申し込みいただいたコースのご利用料金を、クレジットカード決済によりお支払いいただきます。
ぶけホーダイ利用資格継続中は、サービスご利用の有無にかかわらず、利用料金が発生いたしますので、ご注意ください。 領収書につきましては各クレジットカード会社より送付される利用明細を、領収書としてご利用ください。クレジットカード決済に対する、弊社からの領収書発行は、原則として承っておりません。
3.いったん一旦、ぶけホーダイ申込をされますと、利用料金が課金されますので、操作は慎重に行ってください。利用者の操作ミスでぶけホーダイ申込をされた場合でも、課金の取り消しはできません。
4.弊社は、ぶけホーダイ利用者より支払われた利用料金を、いかなる事由による場合も返還しないものとします。
5.弊社が定める支払期日を過ぎてもぶけホーダイ利用者が利用料金等を支払わない場合、ぶけホーダイ利用者は、支払期日の翌日から、利用料金の14.5%の割合で計算される遅延利息を付し、これを一括して、弊社が指定した日までに支払うものとします。
6.将来、弊社が必要と判断した場合には、事前にお知らせの上、利用料金を変更する場合がありますので、あらかじめご了承ください。

◆第8条(サービスの開始)
弊社は、ぶけホーダイ利用資格の付与と同時に、ぶけホーダイの提供を開始します。

◆第9条(利用期間)
ぶけホーダイの利用期間は、申込の初月は申込日から末日まで、申込の次月以降は毎月1日から末日までとし、以後、ぶけホーダイ利用者による退会又は解約の届出がない限り、自動的に更新されるものとします。

◆第10条(サービスの一時的な停止)
1.弊社は、以下のいずれかに該当する場合には、ぶけホーダイ利用者に事前に通知することなく、本サービスの全部又は一部の提供を停止又は中断することができるものとします。
(1)本サービスに係るコンピューター・システムの点検又は保守作業を緊急に行う場合
(2)コンピューター、通信回線等が事故により停止した場合
(3)火災、停電又は通信環境の悪化により本サービスの運営ができなくなった場合
(4)地震、噴火、洪水、風水害、津波等の天災地変による不可抗力によって本サービスの運営ができなくなった場合
(5)戦争、動乱、暴動、争乱、労働争議、官公署の命令等により本サービスの提供ができなくなった場合
(6)その他、弊社が停止又は中断を必要と判断した場合
2.弊社は、本条に基づき弊社が行った措置に起因してぶけホーダイ利用者に生じた損害について一切の責任を負いません。

◆第11条(サービスの停止と解約)
弊社は、以下の場合、事前に何ら催告することなく本サービスの提供を停止し、ぶけホーダイの利用契約を解除できるものとします。
(1)ぶけホーダイ利用者が弊社の定めるお支払期日までに利用料金を支払わない場合
(2)ぶけホーダイ利用者が本規約、又はガイドライン等に違反していると弊社が判断した場合
(3)ぶけホーダイ利用者がお申込にあたり虚偽の事項を登録したことが判明した場合
(4)ぶけホーダイ利用者において手形の不渡り等の支払停止があった場合、公租公課の滞納処分を受けた場合、又は破産、民事再生、会社更生手続開始の申立てがあった場合等、ぶけホーダイ利用者の財産状態が悪化し、本サービスの利用契約に基づく債務の履行が困難になった場合又はそのおそれがあると認められる場合
(5)弊社からの再三の連絡に対して応答がない場合

◆第12条(サービスの解約及び退会)
1.ぶけホーダイ利用者が本サービスのすべての利用を停止して退会又はぶけホーダイの利用停止を希望する場合は、利用期間の最終日までに弊社所定の方法で弊社に解約を届け出るものとします。弊社は、当該ぶけホーダイ利用者につき、本サービス利用期間の満了をもって本サービスの提供を停止いたします。
2.弊社は、事由の如何を問わず、ぶけホーダイ利用者が本サービスの利用を停止した場合、すでに受領した利用料金等の払い戻しには応じられません。
3.ぶけホーダイの利用停止又は退会の日より1ヶ月間は、再度ぶけホーダイ申込はできないものとします。

◆第13条(禁止行為)
ぶけホーダイ利用者は、本サービスの利用にあたり、以下の各号のいずれかに該当する行為又は該当すると弊社が判断する行為をしてはなりません。
(1)法令に違反する行為又は犯罪行為に関連する行為
(2)弊社、本サービスの他の利用者又はその他の第三者に対する詐欺又は脅迫行為
(3)公序良俗に反する行為
(4)弊社、本サービスの他の利用者又はその他の第三者の知的財産権、肖像権、プライバシーの権利、名誉、信用、その他の権利又は利益を侵害する行為
(5)本サービスのネットワーク又はシステム等に過度な負荷をかける行為
(6)本サービスの運営を妨害するおそれのある行為
(7)弊社のネットワーク又はシステム等に不正にアクセスし、又は不正なアクセスを試みる行為
(8)本サービスの他の利用者ID又はパスワードを利用する行為
(9)本サイト上で掲載する本サービス利用に関するルール及びガイドに抵触する行為
(10)その他、弊社が不適切と判断する行為

◆第14条(本サービスの内容の変更、終了)
1.弊社は、弊社の都合により、本サービスの内容を変更し、又は提供を終了することができます。弊社が本サービスの提供を終了する場合、弊社はぶけホーダイ利用者に事前に通知するものとします。
2.弊社は、本条に基づき弊社が行った措置に起因してぶけホーダイ利用者に生じた損害について一切の責任を負いません。

◆第15条(転貸及び権利譲渡等の禁止)
ぶけホーダイ利用者は、本サービスの利用契約によって発生した権利義務を第三者に転貸し、譲渡し、承継させ、又は担保に供する等の処分を行うことはできません。

◆第16条(保証の否認及び免責)
1.弊社は、本サービスがぶけホーダイ利用者の皆様に役立つよう最大限の努力を行うとともに、ぶけホーダイ利用者が支障なく本サイトを利用できるよう合理的な努力をもって本サイトを運営するものとします。ただし、弊社は、本サービスが利用者の特定の目的に適合すること、期待する機能、正確性を有すること及び不具合が生じないことについて、一切保証しておりません。
2.弊社は、サービス提供の状態、アクセスの可能性、使用の状態については一切保証しておりません。
3.弊社は、本サービスに関してぶけホーダイ利用者又は他の第三者が被った損害につき、弊社の責めに帰すべき事由によるものを除き、一切の責任を負わないものとします。
4.何らかの理由により弊社が責任を負う場合であっても、弊社は、本サービスに起因する損害につき、過去3ヶ月間に当該損害を受けた利用者が弊社に支払った対価の金額を超えて賠償する責任を負わないものとし、又、付随的損害、間接損害、特別損害、将来の損害及び逸失利益にかかる損害については、賠償する責任を一切負わないものとします。

◆第17条(本規約の変更等)
1.弊社は、その判断により、本規約を追加、変更又は削除(以下合わせて「変更等」とします。)できるものとします。本規約が変更等された場合、弊社が別途定める場合を除き、本サイトに表示した時点により効力を生じるものとします。 2.弊社は、本規約を追加等した場合には、弊社が相当と考える方法により、ぶけホーダイ利用者に当該変更等の内容ないし変更等の適用開始日を通知するものとします。当該変更等の内容の通知後、ぶけホーダイ利用者が本サービスを利用した場合又は弊社の定める期間内に退会の手続きをとらなかった場合には、本規約の変更等に同意したものとみなします。
◆第18条(準拠法及び管轄裁判所)
1.本規約及びサービス利用契約の準拠法は日本法とします。
2.本規約又はサービス利用契約に起因し、又は関連する一切の紛争については、東京地方裁判所又は東京簡易裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。
付則
2015年7月1日 施行